« 盲導犬について | トップページ | なんというかいろいろとあった »

2008年11月26日 (水)

なんだかいろんなことが起こりました

ペットの飼い猫も例外ではなく、かわいく穏やかに見えますが、動物学上は、そのようなネコ科の習性を持っている生き物なのです。

今日は行きつけの病院に行って診察してもらいました。たいしたことないのですが持病があって毎月お医者さんに並ばないといけないのでけっこううんざりです。とはいうものの、待ち時間は盲導犬の本を読めるので呼ばれるまでの時間があまり苦痛でないのが救われます。

盲導犬の勉強は私にとっては習い事のようなものですから、家事などの合間にしています。それでのんきに取り組んでいるという感じです。本日ものんびり本を眺めて中身を吸収してました。以前は雑誌を読んで生活をしてたのですが、盲導犬の勉強をしていると中身のある毎日を過ごせるように感じるので、精神的にもいいものです。

スコットクラブのブランド

|

« 盲導犬について | トップページ | なんというかいろいろとあった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/478835/25659946

この記事へのトラックバック一覧です: なんだかいろんなことが起こりました:

« 盲導犬について | トップページ | なんというかいろいろとあった »