« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月29日 (月)

今日の話題

ゴールデンレトリバーは大型犬で、原産国はイギリス。もともとは猟犬として飼育されていたものですが、日本に入ってきているのはアメリカンタイプの家庭犬の要素が強いほうです。

いつも頼みっぱなしっていうのもアレなので気合入れて料理にチャレンジしてみました。献立は酢豚です。実際にやってみると思った以上にやっかいなものですねー。なんとかかんとか普通にできた、気がする。

話題は変わって、今日気にしているのが盲導犬。興味があるものは早速調べるということでサーチしてあれこれ調査してみました。にしても検索は便利すぎる。知りたいことは調査すればなんでも見つけられます。盲導犬のサイトが山ほど発見できました。この件はまた今度。

リンパマッサージで小顔になれる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月20日 (土)

この日の盲導犬の学習の進度

猫を動物学的に見た場合、他のネコ科の動物に比べて体は小さいものの、明るさの変化への反応が速い瞳孔、発達した聴覚、柔軟な身体、瞬発力など、狩猟に適したさまざまな能力の名残を残しています。

なんとなく新聞を眺めていると同じようなことをしている人のことが記載されていました。何ていうか、勉強仲間が出てきたようで喜ばしいことです。同じことをしている人がいるとわかると心構えもまったく違います。

来る日も来る日も盲導犬の勉強をしているのによくもうんざりしないなと自分でもすごいと思います。「勉強」という聞こえがいけないのかも。盲導犬の勉強は趣味みたいなものですからね。私には。本日は参考書を延々と眺めていました。忘れないように盲導犬の勉強して学んだことをノートに書き出したりしてみました。結構効果がありそうな学習になったのではないかと思っています。

肉割れは皮膚のコラーゲン繊維の裂け目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

なんというかいろんなことがあった

猫の病気には、伝染病など、命にかかわるものも多くあります。特に、猫が屋外で他の猫と接触している場合は、病気をもらってきやすくなるので要注意です。

今日は行きつけの病院に行ってきました。軽いのですが持病があって月に1度くらい診察に行かなくてはならないのでちょっとうんざりです。けれども待っている間、盲導犬の本を読めるので待ち時間が飽きないのがいいです。

なせだか上手い具合になりません。今日は少し体調が悪いのようです。そろそろ夕方なので盲導犬の勉強は程なく切り上げようと考えています。同じような学習を公開している人のホームページをみていると自分は進んでないかな思いましたが、なんとか気合を入れてみたいと考えています。

肩こりにも効くインナーマッスル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月10日 (水)

盲導犬

猫の何かの変化を感じて「病気かもしれないな」と思ったら、速やかに、かかりつけの動物病院の獣医さんに相談しましょう。動物病院では、猫の病気の症状に応じた検査と、薬の処方をしてくれます。

どうもボタンがきついぞ。またやってしまったか。肥満体に気を配らないとなあ。そういえば友達からも最近でかくなってきているといわれる・・・。

さて、今日興味津々なのが盲導犬。こういうものはすぐに調査、というわけで検索を駆使してあれこれ探してみました。思ったんですけどパソコンは便利だ。盲導犬だけでなく、探せばたいてい出てきます。盲導犬の結果がめちゃくちゃ出てきた。この件はまた今度。

朝に食べるのはバナナに限りません、他のフルーツで代用できます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 9日 (火)

なんというかいろいろとありました

猫の病気には、伝染病など、命にかかわるものも多くあります。特に、猫が屋外で他の猫と接触している場合は、病気をもらってきやすくなるので要注意です。

今日は行きつけの病院に診察に行ってきました。たいしたことないのですが病気もちで定期的に病院まで行かなくてはならず、なかなか面倒です。ただ、待ち時間は盲導犬の本を見ているので待ち時間が退屈しない点がいいです。

盲導犬の勉強をすると、当たり前のように詰まってしまうこともたくさん出てきます。通常、盲導犬の学習を進めていて詰まってしまうことが出た場合教えてもらったりできるのかもしれませんが、自分でやっている私には聞ける人がいないのです。自力で全てのことを調査しないとなりません。この作業がすごくいいんですよ。自力で調査したことは記憶に残りやすいんですよね。

ホワイトニングは歯を漂白すること

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 8日 (月)

盲導犬話題

アメリカンカールはネコの品種のひとつで原産国はアメリカです。外向きにカールした耳が大きな特徴です。体重は3~5kgで一般的なネコの大きさです。性格はおとなしく人懐こいと言われています。

本日は上からお小言です。毎度のことながら管理職ってのは、何一つわかっちゃいないくせして口うるさいんだよな。やれやれ、うっとうしい。

話変わりますが、盲導犬ってもちろん知ってますよね?いや、この記事のタイトルを見てるんで盲導犬に関してわからんはずもないか。どうもこのごろ盲導犬が気になる。盲導犬、今度書いてみるとしよう。

炭がおすすめ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 6日 (土)

なんというかさまざまなことがおきました

猫のトイレの合図は前足での砂堀りです。トイレの中に連れて行き上手に出来たら誉めてあげましょう。猫も犬も、子供は誉められることが大好きです。もうイヤって言うまで死ぬほど誉めてあげましょう。

急に休んだ人がいたようで、店長から突然呼び出しがありました。盲導犬の学習中だったので、一時中断です。しばらくお店にいて自宅についてからやったところから学習をはじめます。若干計画が狂ってしまいました。時にはこんなこともあるでしょう。

常々考えるのですが、盲導犬の学習をやり遂げた後は達成感があるのです。日々怠惰に生きていくこともできるんですが、何でもいいので価値があることをしていくことは精神的に良いです。なすべきことがないとか何もわからないということなら、盲導犬の学習は楽しいですよ。知恵が体得できるだけではなく、盲導犬の学習を通していろんなことが吸収できます。

デカ目メイクに挑戦

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »